割り込み緩和機能とゲームサーバーについて

通常、NICにパケットが到着すると、ドライバーがパケットを処理できるように、割り込み処理を生成します。速いリンク速度では、より多くの割り込み処理が発生して、低スペックのマシンではシステム全体が不安定になります。既定の設定では、低いスペックのマシンも高考慮した設定になっているので、高いスペックマシンを利用しているときは無効にすると UDPパケットの遅延時間を抑えることができます。

アダプターのプロパティを開き[詳細設定]タブを開きます。

  • [Interrupt Moderation] を [Disabled] にします。(既定値 Enabled)
  • [Interrupt Moderation Rate] を [Off] にします。(既定値 Adaptive)

[OK]ボタンを押すと、リンクダウンした後にリンクアップします。


※[Off]がきついのであれば、低ければ低いほど良いです。

Carousel imageCarousel image

ラグや遅延を防止するための設定を紹介します。ご参考までに。

  • Interrupt Moderation [Disabled]
  • Interrupt Moderation Rate [Off] (既定値 Adaptive)
  • Large Send Offload V2 (IPv4) [Disabled]
  • Large Send Offload V2 (IPv6) [Disabled]
  • NS Offload [Disabled]
  • Receive Buffers [1024] (既定値 256)
  • Receive Side Scaling [Disabled]
  • TCP Checksum Offload (IPv4) [Disabled] ・・・Minecraft は TCP
  • TCP Checksum Offload (IPv6) [Disabled] ・・・Minecraft は TCP
  • Transmit Buffers [2048] (既定値 512)
  • UDP Checksum Offload (IPv4) [Disabled]
  • UDP Checksum Offload (IPv6) [Disabled]